お隣さんとイケナイ性活 4話 ネタバレ 無料分もアリ!

ついに本番までヤってしまった宮木はその後も小田さんとの性生活を堪能する日々を送ります。

 

しかし、男というのは目移りしてしまう生き物。

 

4話では小田さん以外の女性と関係を持ってしまいます。

 

 

早く本編を読みたい方は、コチラからブックライブコミックのトップページにいき、お隣さんとイケナイ性活と検索してください。

 

⇒ ブックライブコミック

 

4話 ネタバレ

小田さんとの交わり以外は基本的に女性との接点があまりありませんでしたが、その日は会社の後輩と飲みに行く約束をしていました。

 

 

仕事やプライベートのグチを聞き、お酒も入ったので開放的な気分な二人。

 

 

特にヤルことが前提で飲みに行ったわけではないのですが、たまたま前に小田さんとアオカンした路地に通りがかかり、宮木のムクムクさんが!

 

 

もう一軒いっちゃいますか?

 

 

後輩はまだまだイケそうな感じだったので、交配するためにホテルへ連れ込みレッツセックス!

 

 

朝帰りとなり、アパートに到着すると偶然玄関から出てきた小田さんと鉢合わせになります。

 

 

今日はどうしますか?

あ、きょ 今日は大丈夫!

 

 

何となく後ろめたい気分でまともに顔が見られない宮木

 

 

しかし、小田さんとの関係はお金がからんでのものであって、別に付き合っているわけではありません。

 

宮木が誰と付き合おうが、誰と肉体関係をもとうが後ろめたいことなんてないはずです。

 

 

それは頭ではわかっていてもなんとなく煮え切らない気分です。

 

 

そんな状態が数日続き、改めて小田さんを夜の営みに誘います。

 

小田さん、今晩あいてる?

え?空いてますけど…

 

 

何か気になる間が空いた後の返事にますます気がめいってしまう宮木

 

 

その夜、黙っていることが苦痛になった宮木はついにうちあけました。

 

 

オレ、この前他の女の子と寝たんだ!

わかってましたよそんなコト

 

 

 

実は全て小田さんは気付いていました。

 

 

朝帰りなのに整えられたヒゲによそよそしい態度。

彼女でもできたんだろうなと。

 

 

 

意外にも小田さんは他に相手がいる人とはできないと言い、これが最後と告げながら宮木の肉棒を秘部へと導きます。

 

 

しかし、宮木が一夜を共にした相手は彼女ではなく、その場限りの相手です。

 

なにより、そんな相手よりも小田さんの方が気になる!

 

 

宮木は必死に関係を継続させるように説得します。

 

 

4話 感想

まぁこんなチャンスがあれば男ならヤっちゃいますよねぇ。

 

何食わぬ顔で小田さんと接していればバレなかったかもしれないのに。

 

あ、ちなみに後輩との交配はあんまり描かれていませんよ。

あくまでこのエロ漫画は小田さんを愛でるための作品なので。

 

 

それにしても、小田さん、ただのスキモノではなかったようですね。

 

宮木に恋心を抱いていたのか?

 

トラブルは物語を急展開させますからね!

5話も目が離せません!

 

お隣さんとイケナイ性活はブックライブコミックという電子書籍サイトで1話目が無料で読むことができます。

2話以降は有料ですが、まずは無料分だけでも読んでみてください(^^♪

トップページの検索窓でタイトルを入力するとすぐに出てきますよ!

 

⇒ ブックライブコミック

お隣さんとイケナイ性活 5話ネタバレ